• ツイートする

製品

炭酸ガスレーザーレーザー・光治療器

CO2 Esprit

CO2 Esprit(CO2エスプリ)サポート体制について

用途が広く、実績と信頼を誇る国産レーザー

水に吸収される波長10,600nm(10.6μm)のCO2レーザーは、皮膚・軟組織の
止血・凝固・切開が可能なレーザー治療機器です。
皮膚・形成外科領域での主な用途は、治療の際に出血を伴う尋常性疣贅の治療や、
局所に点在する脂漏性角化症の蒸散、隆起性のホクロの切除に用いられるほか、
耳鼻科や婦人科・歯科など幅広い診療科目でも活躍しています。

CO2 Espritは、従来のCW(連続波)、SP(スーパーパルス)モードに加え、
独自のPモードを採用。

より痛みや侵襲の少ない治療が可能となりました。

  • 製品の特長
  • 適応症例
  • スペック

低価格かつ簡単操作。
初めてレーザーを導入される施設にも最適です。

施術写真

CO2 Esprit

多彩なモードで容易な深度コントロール

治癒が早いPモード、汎用性の高いSPモード(5種類)、定番のCWモードから目的や用途に合わせた照射モードをお選びいただけます。

簡単な操作方法

使いやすい操作ボタンの配置と、操作性の高い多関節アームにより、初めての方でも簡単に取り扱うことができます。

良好な視界で快適治療

パージガスシステムをアームに内蔵し、術野の視界を良好に保つことで、より快適な治療が可能になりました。

ガイド光で位置決めが容易

強弱・点滅を選択できるガイド光によって、安全でストレスのない治療を実現します。

コンパクト設計

小型・軽量のため、設置場所を選びません。

低価格かつ、高い信頼性

信頼できる国内技術により、高い安定性を実現しました。
さらに量産化による大幅なコストダウンにも成功しました。

スキャナーによる均一な治療(オプション)

スキャナーの使用によって、難しいとされている広範囲の均一 な照射が可能です。また、再現性の高い治療が行えます。

黒子、疣贅、尋常性疣贅等の良性皮膚隆起性病変

レーザーの種類 炭酸ガス
発振波長 10.6μm
ビームモード マルチモード
出力 0.6〜10W
照射モード CWモード(連続)、SPモード(パルス/1〜5段階)、Pモード(1〜9段階)
照射時間 連続、リピート、シングル(0.05〜1.0秒)
最少スポットサイズ 0.1mmΦ
ガイド光 ダイオードレーザー(赤色)
導光路 7関節マニピュレーター(標準)
7関節式先端ロングタイプマニピュレーター(オプション)
8関節式マニピュレーター(オプション)
冷却方法 冷却水内部循環式
外形寸法 295(W)×325(D)×925(H)mm
重量 35kg
定格電源 AC 100V、3.3A、50/60Hz
医療機器製造販売承認番号 21300BZZ00188000
クラス分類 クラス
高度管理医療機器・特定保守管理医療機器・設置管理医療機器
製造元 (有)エル・アイ・ビー(日本)
※商品の仕様、外観および価格は改良のため、予告なしに変更することがありますのでご了承ください。
お問い合わせ・資料請求はこちら

※クリックすると、下に「お問い合わせフォーム」が表示されます

弊社へのお問い合わせはこちらのフォームからお問い合わせください。

* 印は必須項目ですので、ご記入をお願いいたします。
*氏名
例) 山田 太郎
*施設名
例) ABC美容外科
*属性
*診療項目
郵便番号 例) 113-0034
*ご住所の都道府県
*市区町村番地
例) 文京区湯島3-31-3
建物名
例) 湯島東宝ビル
*e-mail (半角英数字で)
例) sample@sample.co.jp
*TEL 例) 03-5688-1803
FAX 例) 03-5688-1805
*ご希望の対応方法
※複数選択可
※メールでの対応をご希望の場合であっても、内容によってはお電話をさせていただくこともあります。予めご了承くださいませ。




*お問い合わせの商品
※複数選択可



















*お問い合わせ内容
(1000文字以内)

※次の画面で入力した内容をご確認ください。

関連製品