• ツイートする

化粧品

プラスリストア®

クレンジングソープ 熟成  <洗顔石けん(枠練)>ご使用方法・ご使用上の注意

メイク落とし& 洗顔
キレート成分※1 配合
クレンジングソープ 熟成

100g(標準重量)

無香料・合成着色料不使用・無鉱物油・
パラベンフリー・石油系界面活性剤フリー
各種テスト済※3

¥2,800 + 税

「摩擦ゼロ」を目指した一度洗い洗顔
メイクも落とせるマイルドな洗顔石けん
  • メイク落とし&洗顔が一度で完了
    W洗顔(クレンジング・洗顔の二度洗い)による肌の物理刺激を軽減し、炎症の拡大を抑えるためキレート成分※1を配合。
    一度の洗顔でメイクも落とせるようにしました。
  • 洗顔による油分の溶出を抑制
    洗顔による油分(コレステロール)の溶出率20%減※2
    肌に必要な油分やうるおいを守りながら、しっかりと洗いあげます。
  • 『熟成』によって肌にやさしい石けんへ
    2ヶ月間熟成させることで、肌への刺激となるアルコール分を蒸発させています。
    泡立てネット等を使い、たっぷりのキメ細かい泡で洗うと、さらに肌への摩擦がおさえられます。
  • しっとりした洗い上がり
    つっぱり感のないしっとりした洗いあがりです。
    肌が敏感な時期や、乾燥しがちな方におすすめです。
このような方におすすめ レーザー・光治療を受けた方 肌が敏感なとき ナチュラルメイクに
キレート成分配合のきめ細かい泡で肌を擦らず洗う
  • ※1 テトラヒドロキシプロピルエチレンジアミン・・・洗浄成分
  • ※2 クレンジングオイル+洗顔フォームのダブル洗顔とクレンジングソープ熟成との「洗顔力とコレステロール溶出量」の比較テスト
  • ※3 ノンコメドジェニックテスト・アレルギーテスト・パッチテスト・・・全ての方にコメド(ニキビのもと)ができないわけではありません。全ての方にアレルギーが起こらないわけではありません。
ポスター・パンフレット・ディスプレイ台など院内でご利用頂ける様々なツールを取り揃えております。

ご使用方法

  • メイクをしたままの状態で顔を濡らします。
    少量ずつ水分を加えながらよく泡立てます。泡立てネットをご使用いただくと、簡単にキメの細かい泡を作ることができます。 片手にたっぷりの泡がのるくらいが目安です。
    固形石鹸の泡立て方法はこちら→
  • たっぷりの泡で顔を包み込むように優しく洗ってください。
  • 洗顔後は、水またはぬるま湯で洗い流してください。メイク落としと洗顔の両方ができます。

★マスカラや濃いアイメイクは、目元にソープの泡をのせて30〜60秒程度置いた後に洗い流してください。
★ウォータープルーフタイプのマスカラは落ちにくい場合があります。その場合は、専用のリムーバーを使用してください。
★枠練タイプの石けんは溶けやすいので、使用後はよく水気をきり、通気性のよい場所で保管してください。

ご使用上の注意

  • 傷、湿しん等肌に異常のあるときは使用しないでください。
  • 肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。化粧品が肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中断してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
    (1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合
    (2)使用した肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合
  • 保管及び取り扱い上の注意
    (1)乳幼児の手に届かないところに保管してください。
    (2)極端に高温又は低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないでください。

全成分

グリセリン、水、パルミチン酸Na、スクロース、オレイン酸Na、ラウリン酸Na、PEG-11メチルエーテルジメチコン、ミリスチン酸Na、テトラヒドロキシプロピルエチレンジアミン、ラウリルグリコールカルボン酸Na、ジイソステアリン酸PEG-12、ソルビトール、ラウロアンホ酢酸Na、エタノール、ステアリン酸Na、ポリクオタニウム-6、塩化Na、ダイズ油、EDTA-3Na、クエン酸、エチドロン酸4Na、BG、EDTA-4Na、ニオイテンジクアオイ油、ローズマリー葉油、ニンジン根エキス、トコフェロール、ラベンダー油、ヒアルロン酸Na、サボンソウ葉/根エキス、キダチアロエ葉エキス、レモングラス葉油

MADE IN JAPAN

関連製品